memo

うまく描けているなと思うときの絵に共通しているような気がするんだが。

自分らしく、自分の望むものであり、そして自分から逸脱していない。

無理して自分じゃないモノを望んでいない。


仕事のアイデアが滞っていて、どうにもならないよってなっているときに、一枚だけ、リラックスして描かせてもらえる案件があって、とりあえずそれを先に済ませてしまおうという時の一枚だった。

頭にレベルアップのファンファーレが響いた。

ああ、そうか、こうなんだ。
理屈抜きで理解した。
かも知れない。
そんな瞬間。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

pixiv
プロフィール

天杉貴志

Author:天杉貴志
漫画家兼イラストレーター
お仕事・ご意見ご感想はこちらまで

商業履歴(ざっくり)

・漫画(まどか☆まどかスピンオフかずみ☆マギカ作画・全5巻)
・ライトノベル挿絵
・TCGイラスト

CAUTION

当サイト内のバナー以外の全ての画像及び文章の無断複製・転載を禁じます

we don't accept to reproduce,reprint all of the text,graphics in this Page without permission.

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
このページのトップへ