雑記

その失敗をすることを、私は今までずっと回避してきた。

最近、その失敗を積極的にしてしまった。
自分自身に正直でいたいがために。

結果、かなりの嫌な思い出として今も残っている。

物事には意味があると思う、どんなことにでも。

ただ、自分が『回避出来たはずの失敗をあえてした』ことには、一体どんな意味があったのか。
まるでわからない。
それをしさえしなければ、いつものように喜びの恩恵を受けられたのに。
その恩恵を拒否することにどんな意味があったんだろう。
未だに説明がつかない。

ただ一つおぼろげにみえるのは、『失敗をあえてしてみたかった、それによって何が起こるか身をもって感じるために』
ということだろうか。

その割には実りが少ないように思えたが、どうなのだろう。

某ジョブズさんのように、点と点がつながる日が来るのだろうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

pixiv

プロフィール

天杉貴志

Author:天杉貴志
漫画家兼イラストレーター
お仕事・ご意見ご感想はこちらまで

商業履歴(ざっくり)

・漫画(まどか☆まどかスピンオフかずみ☆マギカ作画・全5巻)
・ライトノベル挿絵
・TCGイラスト

CAUTION

当サイト内のバナー以外の全ての画像及び文章の無断複製・転載を禁じます

we don't accept to reproduce,reprint all of the text,graphics in this Page without permission.

検索フォーム

QRコード

QRコード