雑記

イラストレーターのくせにイラストをアップしないってどうなのよ。
と不安がっています。

不安がっていますけど、唐突に『描くとしたら何描きたい?』と自分に聞かれて『濡れそぼってセクシーな男の子、ワンダが良いな』なんて珍問答繰り返しています。心の中に描きます。技術として身につかないじゃん、てことで不安になります。でも心に描いた『いろっぽい男の子(ワンダ)』にはニヤニヤしています。

ニヤニヤ出来るから、『そっか、やっぱりわたしは好きなものが心にあって、それを表現したがっているんだなあ』なんてことに納得します。描けない不安と、対象物を愛して関わってニヤニヤすることをわけました。

イラストを描けない焦燥感を持ちつつ、描けないながらもニヤニヤわくわくできる充足感。

焦燥感は持っているけど、でもニヤニヤしてる自分を褒めてあげます。

えらい!ちょうえらい!

好きなもの、表現したい、それがあると言うだけで、具現化出来ないことに注目して自分を責めるんじゃなく、えらいじゃん!とほめてあげます。

ちなみにちょうえろいことも考えます。ここに描けないようなことです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

pixiv

プロフィール

天杉貴志

Author:天杉貴志
漫画家兼イラストレーター
お仕事・ご意見ご感想はこちらまで

商業履歴(ざっくり)

・漫画(まどか☆まどかスピンオフかずみ☆マギカ作画・全5巻)
・ライトノベル挿絵
・TCGイラスト

CAUTION

当サイト内のバナー以外の全ての画像及び文章の無断複製・転載を禁じます

we don't accept to reproduce,reprint all of the text,graphics in this Page without permission.

検索フォーム

QRコード

QRコード